新たな長崎県庁舎が始動!

新県庁舎の写真

 平成26年12月からJR長崎駅に近接した長崎市中心部に整備を進めていた新県庁舎(行政棟、議会棟、警察棟、駐車場棟)が昨年11月に完成し、県は1月4日から業務を始める。

 「県民とともに新しい時代を切り(ひら)く庁舎づくり」の基本理念のもと整備された新庁舎には、県民と職員が協働活動を行えるスペースを設けるとともに、行政棟1階には、各種イベントにも利用できるエントランスホールのほか、県政情報や県産品、文化観光情報などの発信ゾーンを配置し、来庁者にも自由に利用いただける。

 また、大規模な自然災害等の発生時における防災拠点施設としての機能を備え、県民の安全・安心を支える役割も担う。

 さらに、最上階8階の展望室・展望テラスや2階海側に配置した食堂からは、長崎港や長崎市街地の眺望を楽しめるようになっている。

 エントランスホールや展望室・展望テラスは閉庁日にも利用可能。県民はもちろん、県外の方々にもぜひ足を運んでいただき、長崎の風景を楽しんでいただきたい。

《問い合わせ先》長崎県県庁舎建設課 電話:095-894-3161