東海岸の海洋性レジャー拠点『与那原マリーナ』オープン!

 沖縄本島の東海岸にある中城湾港西原与那原地区に、平成28年7月、与那原マリーナがオープンした。 本マリーナは、海上係留66艇(大型32艇、中型34艇)、陸置き146艇(小型132艇、中型14艇)、デンギーヨット30艇、水上オートバイ50艇が保管できる。また、給電・給水・給油施設、電動ウィンチなどの設備に加え、管理棟にはシャワー施設、研修室も備える。

 本マリーナの面している東海岸は、北風の影響が少なく、冬季でもマリンレジャーを楽しめる海域となっていることから、ヨット競技等の冬季合宿、東海岸での釣り、ダイビングなどに活用が期待されている。

 更に、ビーチや公園、パークゴルフ場等を有する西原・与那原マリンパークと隣接していることから、アフタークルージングを楽しめるマリーナとなっている。

 本マリーナ、マリンパークを含む西原与那原地区は、大型MICE施設の建設も決まり、今後、東海岸の魅力ある観光スポットになるものと注目されている。

 

<問い合わせ先>

沖縄県土木建築部 港湾課

TEL:098-866-2395

与那原マリーナ