沖縄平和賞をNPO法人日本国際ボランティアセンターへ贈賞

  沖縄平和賞は、平和を希求する「沖縄のこころ」を世界に発信し、国際平和の創造に貢献することを目的として、平成13年に創設された。

  授賞式は、2年に1回行われ、歴史的に沖縄と関わりの深いアジア太平洋地域の平和の構築・維持に貢献する活動を行っている個人・団体へ、賞状と賞牌及び副賞1,000万円が贈られる。副賞は、恒久平和を願い、受賞者の今後の平和貢献活動に期待する県民や企業等からの寄付による「沖縄平和賞支援募金」が財源となっている。

  今年度は第9回沖縄平和賞の授賞式を10月23日に開催し、世界11カ国で農村における地域開発や難民等への人道支援、平和構築等に取り組む「NPO法人日本国際ボランティアセンター」へ贈賞した。

  これまでに受賞された9団体は、受賞後も平和貢献活動に尽くされており、沖縄平和賞の理念を世界的に発信していただいている。

  また、初めての取り組みとして、沖縄県内の小・中・高校で「平和賞次世代ワークショップ」を実施し、児童・生徒に国際的な視点で平和構築について考える機会を提供した。

  沖縄県は、これからも、沖縄平和賞をとおして、沖縄が、アジア太平洋地域の平和交流拠点となることを目指していく。

【問い合わせ先】沖縄県平和援護・男女参画課  電話:098-866-2500

 

第9回沖縄平和賞授賞式