朝食で佐賀県産品をアピール!!「あさご藩」にご注目下さい!!

 生産者の方々が丁寧に作り上げ、高い品質を誇る佐賀県の農畜水産物。忙しい朝に、調理の手間も少なく、その“素材の良さ”で“美味しさに差が(佐賀)つく”と、佐賀県では「朝ごはん」を切り口とした県産品のPRを始めました。
 プロジェクト名はその名も『あさご藩』。佐賀県にかつて同名の架空の藩があったという設定で、佐賀県出身のタレントによるユニークな動画を公開し、話題を呼んでいます。動画の再生回数は、公開後約1ヶ月半で4万回を突破するほどの人気ぶりです。
 動画では、13年連続で生産量・販売額ともに全国一の「佐賀海苔®」や平成22年から連続で特A評価を獲得している県産米の「さがびより」等々、佐賀県産品を使用した一汁三菜の朝食を紹介しています。このレシピは、連続テレビ小説「ごちそうさん」の監修を務めた飯島奈美さんがメニュー監修を手掛けたものです。
 公式ホームページでは、飯島さんによる季節ごとのレシピを紹介していく予定で、現在、夏と秋のレシピが公開されています。秋のレシピでは、佐賀県の知られざる名産品「コハダ」や、全国有数の産地である「れんこん」を使った一品も登場。東京と佐賀の飲食店での期間限定販売も好評でした。冬のレシピも、間もなく公式ホームページにて公開し、来年1月に都内にて期間限定で販売を予定しています。
 今後も『あさご藩』の展開から目が離せません。
あさご藩
<問い合わせ>
佐賀県流通・通商課
電話:0952-25-7252 ファックス:0952-25-7307
Eメール:ryuutsuu-tsuushou@pref.saga.lg.jp
「あさご藩」公式HP:http://www.asago-han.jp/