「知事が妊婦に」動画が世界で人気に!!

 ワーク・ライフ・バランス(WLB)とは、「仕事」と育児や趣味・地域活動といった仕事以外の「生活」の調和をとることを言います。調和をとることにより両方が充実し、得られる幸福感はより高くなります。
 佐賀県が幹事県となり、九州・山口各県と経済団体が一体となって取り組んだ「九州・山口ワーク・ライフ・バランス推進キャンペーン」。そのキャンペーンの一環で制作したWEB動画「知事が妊婦に」篇が大きな反響を呼んでいます。佐賀県山口知事が宮崎県河野知事、山口県村岡知事と共に、妊婦ジャケットを着用し日常の生活を送っている様子を撮影。動画はハリウッド俳優もSNSで話題にするなど海外でも話題となり、12ヶ国39サイト以上で掲載され、再生回数は、公開後1ヶ月間で2000万回を超えました。
 また、WLBで「ゆとりある生活」を実現させるため、九州・山口各県で様々な事業を実施しています。佐賀県ではノー残業や年次有給休暇の取得促進など、労働時間の短縮に取り組む『Let’s“ゆとり”!キャンペーン』に参加する事業所を、9月から11月末まで募集。12月以降も企業に対して意識改革を促していきます。今後も佐賀県全体でWLBの取り組みが出来る職場環境づくりを進めていきます。
<九州・山口ワーク・ライフ・バランス推進キャンペーンに関する問い合わせ先>
佐賀県こども未来課
電話:0952-25-7381
Eメール:kodomomirai@pref.saga.lg.jp
 
< Let’s“ゆとり”!キャンペーンに関する問い合わせ先>
佐賀県産業人材課
電話:0952-25-7100
Eメール:sangyoujinzai@pref.saga.lg.jp
 
妊婦体験ムービー公開中!!
知事が妊婦に