「佐賀さいこう!」PR動画に新作登場!

佐賀県が持つ魅力を県内外に発信するPR動画「佐賀さいこう!」シリーズに新しい2つの動画が加わりました。昨年2月に公開された動画に引き続き、佐賀県の謎解き人役を山口祥義佐賀県知事、その助手役を唐津市出身のシンガーソングライター、カノエラナさんが演じ、佐賀県の魅力あふれる地域資源をミステリータッチで伝えています。

 今回新たに加わった動画は「明治維新150年篇」と「吉野ヶ里歴史公園篇」。「明治維新150年篇」は、平成30年に明治維新150年を迎えるにあたり、当時の佐賀藩が明治維新に大きく寄与したことを紹介しており、カノエさんが“この日本の最西端で最先端を走っていた”と歌っており、楽しみながら佐賀の誇りを感じることができます。また、「吉野ヶ里歴史公園篇」では“弥生人の声が聞こえる”がコンセプトの公園で、たくさんの子供たちのはしゃぐ声が聞こえる秘密に迫っています。「子育てし大県(たいけん)さが」を掲げ、子育てに力を入れている佐賀県らしい内容となっています。

 カノエさんの思わず口ずさんでしまうオリジナルの楽曲とともに、佐賀県の魅力がぎゅっと詰まった「佐賀さいこう!」PR動画。これまでの5篇も絶賛公開中。新作動画とあわせて、是非ご覧ください。

<問い合わせ先>

佐賀県広報広聴課

電話:0952-25-7219 ファックス:0952-25-7263

佐賀さいこう!動画→http://sy.pref.saga.lg.jp/saga_saiko/佐賀さいこう!