佐賀藩の歴史がラップに!~The SAGA Continue...~

 来年、明治維新から150年を迎えるにあたり、歴史が好きなラッパーと佐賀県がコラボして制作した「The SAGA Continues...」。楽曲に携わった4人は佐賀藩に所縁のある実力派ラッパーで、マイクリレーにより楽曲を繋ぎ、佐賀藩の歴史を紹介しています。
 幕末維新期の佐賀藩は日本初の鉄製大砲の鋳造や実用蒸気船の建造に成功するなど、日本の近代化をリードしてきました。また人材育成にも力を入れ、早稲田大学創設者大隈重信をはじめ、副島種臣、佐野常民など優秀な人材を多く輩出しています。この佐賀藩を近代化のトップランナーへと躍進させた人物こそ、第10代藩主鍋島直正です。楽曲では直正の功績を本格的なヒップホップにのせ紹介。難しく感じがちな歴史を若い世代にも、ぐっと身近に感じていただこうと制作しました。
 ミュージックビデオには、維新後に佐賀藩が積極的に開拓に取り組んだ北海道出身の俳優武田真治氏が出演。佐賀城本丸歴史館での撮影には、佐賀藩に所縁がある都内3ヶ所で撮影されたラップシーンが建物に投影され、直正役の武田氏がサックスを演奏するシーンも。佐賀藩の歴史のかっこよさを際立たせています。
 ミュージックビデオは特設サイトとYouTubeにて公開中。音源は特設サイトにて無料ダウンロードができます。また、6月22日(木曜日)からは第一興商よりカラオケの配信が開始されました。是非この機会に楽曲を通して幕末維新期の佐賀藩の凄さを体感してください。
<問い合わせ先>
佐賀県サガプライズ!プロデュースオフィス
電話:03-6418-8329
ファックス:03-6418-8871
特設サイトhttps://sagaprise.jp/thesagacontinues/
ラッパーのみなさん