在福の飲食店等で情報発信

福岡「佐賀さいこう応援ショップ」

 今年4月より福岡都市圏で、新たな“佐賀ファン”を獲得するべく、「福岡『佐賀さいこう応援ショップ』展開事業」に取り組んでいます。この事業は佐賀にゆかりのある在福の飲食店等とタイアップし、福岡都市圏内で佐賀県の情報発信を行うもの。例えば、佐賀の食材を使用した料理の提供や店内にパンフレットやチラシを設置し、恒常的に佐賀県の情報発信を行っています。
 10月からは福岡市内及び近郊の佐賀銀行29支店ともタイアップし、支店内に特設コーナーを設置。デジタルサイネージによるPR映像の放映も行っています。さらに、11月は各支店においてアンケートに回答いただいた方を対象に佐賀県内の温泉ペア宿泊券や佐賀牛の食事券などが当たるイベントを実施しています。
 また、各応援ショップ(4店)と一部佐賀銀行支店では、VRによるバルーン搭乗や七ツ釜の遊覧など、佐賀を疑似体験出来るコンテンツを月替わりで発信しています。ぜひ、一度体験していただければと思います。
 9月には福岡県在住の20歳以上を対象としたアンケート「今後行ってみたい九州の観光地」の日帰りレジャー部門で「唐津・呼子」が第1位に輝きました。アンケートに回答した実に約4割もの人が「唐津・呼子」と答えており、トップ10内には「嬉野」もランクイン。
 佐賀へのアクセスも良く、大きな可能性を秘めている福岡都市圏。佐賀県を積極的に売り込み、「行ってみたい」から「行ってみた」という、多くの新たな “佐賀ファン”を獲得を目指します。

<問い合わせ先>
佐賀県企画課
電話:0952-25-7360
ファックス:0952-25-7263応援ショップ内のブースの様子

応援ショップ内ので情報発信の様子