「グググッ!!グリコ展」開催!!

 日本を代表する菓子メーカー「江崎グリコ」のルーツが佐賀にあるのをご存じですか?創業者江崎利一は佐賀で生まれ育ち、家業の薬種業を営みながら商売のノウハウを学びました。特に行商中、有明海沿岸で偶然見かけたカキの煮汁に「グリコーゲン」が多く含まれていたことは、のちの利一の運命を大きく変えました。
 「グリコーゲン」との出会いがきっかけとなり、利一は子どもや多くの人々にとって必要であり、栄養価の高いグリコーゲンを用いてお菓子を作ることを決意しました。病気になってから治療するのではなく、子どもが喜ぶものを食べながら、病気を予防するという、利一の斬新な未来志向の考えと、粘り強い創意工夫の連続の中で数多くのヒット商品が生み出されました。
 今回の企画展では世界中で人気となった数々の商品を生み出した利一の功績を紹介するとともに、利一がこだわった「ハート型」にキャラメルを成型する機械をはじめ、歴代のグリコのオマケなど、貴重な資料を数々展示します。大ヒット商品を生み出した利一の想いをぜひ、感じてみませんか。
期間中、オリジナルのお菓子作りを体験できるイベントも開催します。ぜひ、お越しください。
<開催期間>7月21日(土曜日)~9月2日(日曜日)  (要観覧料)
<会場>佐賀県立美術館
<問い合わせ先>佐賀県文化課 電話0952-25-7236

詳しくは公式サイトでご確認ください→グググッ!!グリコ展

グリコ展 ポスター