佐賀県産いちご新品種『いちごさん』誕生!!

 「さがほのか」以来、20年ぶりとなるいちごの新品種『いちごさん』が、順次全国の主要市場に出荷されています。
 『いちごさん』は佐賀県・JAグループ佐賀・生産者が一丸となり、7年の歳月をかけ開発されました。1万5000もの試験株の中から選び抜かれた『いちごさん』は「凛とうつくしい色と形」「華やかでやさしい甘さ」「果汁のみずみずしさ」が最大の特長。佐賀県が、自信を持ってお届けする新ブランドのいちごです。
 ブランド名『いちごさん』は多くの方に長く愛されることを願って、呼びやすくて覚えやすい、清々しさとインパクトを合わせ持つ名前を目指してつけられました。キャッチコピーは「眺めてうっとり、かじって甘い」。一口頬張ると華やかな甘さとさわやかな香りが口中に広がります。今年1月に首都圏在住の女性108人を対象に行った調査では、甘味と果汁感に対する評価が他のいちごに比べて圧倒的に高く、人気3品種との食べ比べでは、41.3%の方がいちごさんが一番美味しいと評価しました。
 2018年は166戸、県産いちごの約1割となる約18haで栽培され、約900tの収穫を見込んでいます。今後、段階的に県内の生産農家を拡大し、生産量を増やしていきます。また、いちごさんに関するイベントも順次開催予定です。
 佐賀県期待の新人『いちごさん』。ぜひ、ご賞味ください。
<問い合わせ>
佐賀県流通・通商課
電話:0952-25-7252
FAX:0952-25-7307
いちごさん

いちごさん