徳島県のシンボル

徳島県の県章

 「とくしま」の「とく」を図案化し飛鳥としたもので、融和、団結、雄飛、発展の県勢を簡明に表しています。(昭和41年制定)

徳島県の花「すだちの花」

 すだちの実は徳島県特産で、ニつに切って焼き魚や豆腐などに絞ってかけます。毎年5月中頃に白く小さい花が咲きます。(昭和49年制定)

徳島県の木「やまもも」

 すだちとともに、徳島県特産の果実です。やさしい名前に似ず大木で、実は初夏に赤く熱して、甘酸っぱい味がします。(昭和41年制定)

徳島県の鳥「しらさぎ」

 徳島県では南部を中心に広く生息しています。湿地や水辺にある森林、竹やぶなどで見つけることができます。(昭和40年制定)

徳島県のシンボル(PDF:99.7KB)

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード

PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。