さまざまな相談に、ワンストップ(1カ所)でサポートします!~「愛媛県総合保健福祉センター」オープン~

 愛媛県では、保健福祉に関する5つの相談機関(中央児童相談所、心と体の健康センター、身体障害者更生相談所、婦人相談所、知的障害者更生相談所)を移転、集約した「愛媛県総合保健福祉センター」(松山市本町7丁目2番地)を9月1日にオープンしました。
同センターに移転した各機関は、これまで松山市内に点在し、施設の老朽化や狭さなどの問題を抱えていましたが、今回の移転、集約によりこれらの問題解決を図るとともに、児童福祉司、心理判定員、医師や保健師等の各機関に配置されている専門スタッフがより緊密な連携を図ることで、子どもや女性、障害者の方など県民からの保健福祉に関する相談に、ワンストップ(1カ所)で総合的・効果的に対応することのできる体制を整備したものです。
なお、同センターは、平成19年4月に東温市に整備した「子ども療育センター」へ移転、統合した「愛媛整肢療護園」等の跡地施設(昭和49年建築)を、電源立地地域対策交付金を活用して改修したもので、あわせて、耐震工事も行いました。 
児童虐待やDV(配偶者からの暴力)、自殺の防止、障害者の更生などの各機関の相談・支援業務は、相互に関連しあい、また、複雑・多様化しておりますが、それぞれのスタッフが力を合わせて、県民の皆様が安心して利用できる施設となるよう努めていきたいと考えています。

【お問い合わせ】
愛媛県保健福祉部生きがい推進局
子育て支援課
電話番号 089-912-2410

オープンした愛媛県総合保健福祉センター