祝!メルマガ「いま、山形から...」150号を発刊

 山形県が発行するメールマガジン「いま、山形から...」が、去る10月17日に、めでたくNo150号の発行にいたりました。
 山形県メールマガジン「いま、山形から...」は、平成14年創刊で、毎月2回(第1、第3金曜日)約5,600名の県内外の読者に山形の今をお届けしています。毎回、著名人や名所・名物などを紹介する特集記事を掲載(ウェブサイトへリンク)し、どなたにでも親しみを感じてもらえる内容となるよう心がけています。今年度はさくらんぼの新品種「紅秀峰」などを紹介した「農の風景」、山形ゆかりのスポーツ選手を紹介する「やまがた情熱人アスリート編」など山形県の「旬」の話題を特集しています。
 No150号発行前日の10月16日は、情報通信大手の株式会社ウィルコムのコンテンツサービスでメールマガジンを紹介していただきました。ウィルコムと本県は、まさにこの日、地域情報の推進、県産品PRなど4分野について地域活性化包括連携協定を締結したばかり。ウィルコムから情報が配信されると、メールマガジンへの登録者数が急増し、協定締結早々、効果的な連携を図ることができました。
 山形県の広報媒体には、「いま、山形から...」と称しているものがもう1つあります。それは、県外向け情報誌「いま、山形から...」です。
 メールマガジンの特集記事やシリーズ企画を再編集して、年2回発行しています。この情報誌は、山形県のイメージアップを図ることを目的に、主に県外に向けて配布しています。10月にはNo72を発行しました。紙媒体に再編集すると、同じ内容でもウェブサイトとはまた違う趣が出てきます。
 この2つの広報媒体には、これまで掲載した風景や登場していただいた方々に関する問い合わせを時々頂戴します。いつまでも色あせない山形県の情報をこれからも効果的に発信していきたいと思います。 
※過去の特集記事、シリーズ企画は、山形県ホームページにも掲載しています。是非、ご覧ください。
HP http://www.pref.yamagata.jp/ou/somu/020020/03/mailmaga_annai.html

yamagarta200812.JPG