「箱根パーク&サイクル」実施中!~車からは見えない箱根に会える~

 箱根は、国内外から毎年2,000万人以上が訪れる国際観光地ですが観光シーズンや休祭日に生じる激しい交通渋滞が快適な観光の妨げとなっており、観光客の減少につながることが懸念されています。
 そこで、神奈川県では箱根の交通環境の向上を目指し、箱根町とともに学識者、交通事業者、観光協会等で構成する「箱根スマイル2000万人プロジェクト検討委員会」を設置し、平成18年度からさまざまな交通社会実験を実施してきました。
 その中で最も好評だったのが「箱根パーク&サイクル」の交通社会実験です。これは、芦ノ湖周辺の渋滞緩和と回遊性向上を目的として、マイカーで箱根を訪れた方々に駐車場で電動アシスト自転車に乗り換え、車を使わずに観光周遊をしていただくというものです。社会実験は平成19年と20年に各々4ヵ月間実施し、延べ3,000人以上の皆様のご参加をいただきましたが、渋滞緩和に一定の効果があることが確認され今年から本格的に実施することとしました。
 本格実施では、地元の観光事業者などにもご協力いただき、民間観光施設の駐車場を含む5ヵ所において合計54台の電動アシスト自転車の貸出しを行っています。夏休みの7月後半から、秋の観光シーズンの11月末までの間は、「箱根パーク&サイクル2009キャンペーン」として、一時間500円の自転車レンタル料金に3時間1,200円のパック料金も導入し、また、100ヵ所以上の地元協賛店などによる各種利用特典を用意し、利用促進を図っているところです。
 「箱根パーク&サイクル」は、渋滞対策だけでなく、観光面や環境面でも大変有効な取組みであることから、今後も民間事業者が主体となり、更に規模を拡大しながら継続的に実施されるよう取り組んでいきたいと考えています。
 是非皆様も箱根に足を運び、電動アシスト自転車で風を感じながら、あなただけの「車からは見えない箱根」を発見してみませんか。

お問い合わせ
神奈川県県土整備部道路管理課
電話番号 045-210-6359
HP http://www.pref.kanagawa.jp/osirase/dorokanri/homepage/kanrikatop.htm

kanagawa200909.jpg