子どもと一緒でも快適県庁!プロジェクト

 宮城県では、申請や相談など、さまざまな目的で県庁を訪れる皆さんに親しまれる庁舎づくりや利便性向上のための取組みを進めています。
 これまでも喫茶コーナーやコンビニエンスストアを設置してきましたが、小さな子ども連れの方のための取組みとして、昨年10月から県庁舎内に「キッズコーナー」を設置し、庁内保育園園庭も開放いたしました。
 「キッズコーナー」は、仙台市内の眺望を楽しめる18階展望ホールに、子どもが安心して遊べるようウレタンマットや簡単な遊具を備えたスペースを設置し、子ども連れで県庁舎を訪れた際に、周囲に気兼ねなく子どもとゆっくりと遊べる空間を確保しました。
 同様に、来庁した親子が安心して遊べる屋外のスペースとして、県庁舎西側にある庁内保育園の園庭を開放しています。
 また、昨年4月には、県庁舎内に、洗面台、おむつ交換台を備えた授乳室を設置したほか、子育てに関連する各種用具やベビー服などの販売を希望する出店者の募集も行うなど、引き続き、子どもと一緒でも快適な県庁舎を目指していきます。

お問い合わせ
宮城県総務部職員厚生課
電話番号 022-211-2241

miyagi201001.JPG
宮城県庁舎18階の「キッズコーナー」で遊ぶ庁内保育園の園児たち