しまね海洋館 シロイルカ赤ちゃん公開!!

 島根県西部に位置する「島根県立しまね海洋館(愛称:アクアス)」では、バブルリングパフォーマンスで人気のシロイルカが赤ちゃんを出産しました。
 水族館で飼育されているシロイルカの出産は、日本国内では珍しく、今まで愛知県の名古屋港水族館にしか成功例がありませんでした。
 妊娠が分かったのは一昨年12月で、3頭いるメスの内、2頭の妊娠が判明し、喜びに沸きました。妊婦の2頭は、順調に経過し、昨年の8月、オスとメスの赤ちゃんが相次いで誕生しました。残念ながらメスの赤ちゃんは、誕生後9日で死亡してしまいましたが、100㎏にまで成長しています。
 11月18日から、マジックフィルム張りの仕切り越しでの一般公開をスタートし、母親に寄り添いながら泳ぎ、時折、ボール遊びをしようとしたり、母乳を飲んだりする赤ちゃんの愛らしい姿に、ご来館のお客様には大変喜んでいただいています。
 また、今後も継続してシロイルカが出産できるよう、新たにシロイルカ保護繁殖施設の建設を来年度中の完成を目指して進めており、今後のシロイルカ出産にも期待しています。
 微笑ましい親仔シロイルカの姿を、是非、観に来てください。

お問い合わせ
㈶しまね海洋館・アクアス
電話番号 0855-28-3900
HP http://www.aquas.or.jp/

shimane201001.JPG