ヤマト運輸株式会社とタイアップ、石川の観光資源を全国へ発信!

 石川県では、今年の1月から、宅配便業界最大手のヤマト運輸株式会社とタイアップし、宅配荷物に貼付される送り状(宅配伝票)に「石川の観光をPRするチラシ」を挟み込み、石川の観光資源を、宅配便を通じて全国に発信する取組みを開始しました。
 1月から3月の期間は冬バージョンとして、伝票に海の幸の写真を載せるとともに、ブリやカニなど石川を代表する冬の味覚や、冬の時期に県内各地で開催される食のイベントなどを紹介するチラシを伝票のポケットの部分に挟み込み、ヤマト運輸株式会社と取引のある近江町市場の鮮魚店、金沢港のいきいき魚市、能登食祭市場、輪島朝市など鮮魚を全国に発送している店(約100店)に配布し、水産物などを全国各地に発送する際に使用してもらうこととしています。
 この取組みは、商品の発送を通じ、県民が石川の観光情報を全国に伝える担い手となる新たな試みであり、今後は、盛り込む情報の内容を季節に応じたものとするなど、ヤマト運輸株式会社と共に知恵を絞り、石川の観光を全国に発信していきたいと考えています。

お問い合わせ
観光推進課
電話番号 076-225-1539

ishikawa201002.JPG
石川の冬の味覚を紹介するチラシを挟み込んだ送り状