~ここはいつでも花日和~やまがた花回廊2010キャンペーン開催中!

 ただ今、山形県置賜地域と上山市では、JR東日本と連携した「やまがた花回廊キャンペーン」を開催中(6月末まで)です。
 北国の遅い春を待っていたかのように、古典桜、果樹の花、ゆり、あやめ、ばらなどの「花」が一番きれいな姿で皆さんをお出迎えします。きれいな「花」と一緒に、米沢牛や山菜など、この地域が全国に誇るおいしい「食」や地域の人々が古より大切に育んできた「歴史文化」を満喫する旅はいかがでしょうか。
 4年目となる今年のキャンペーンでは、「花・食・歴史」に加え、地元ガイドと一緒に「街なか」を巡って、地域の魅力を実際に肌で感じてもらう「地域ふれあいの旅」を企画しました。
 また、昨年のキャンペーンからは、観光協会や行政担当者が中心となり、地域の隠れた素材を掘り起こし、磨き上げた観光素材を活用した着地提案型の旅行商品の開発を行い、その結果、今年のキャンペーンでは、23コース(花テーマ6コース、食テーマ11コース、歴史自然テーマ6コース)と周遊観光バスの4コースが実際に旅行商品化されています。
 お客様の受入れを行うそれぞれの地域でも、お客様を温かくお迎えするため、きれいな花々をたくさん植栽するなど「住んで良し、訪れて良し」の街づくりに取り組んでおります。
 花たちに出会い、花の里でしっかりと息づく歴史にふれ、風土が育んだ名物を味わうときっとたのしい話に花が咲きますよ。
 全国の皆さん、是非、おもてなしいっぱいの山形県県南地域へお越しください。

お問い合わせ
山形県置賜総合支庁観光振興室
電話番号 0238-26-6046
HP 〝やまがた花回廊〞で検索してください。

yamagata201004.JPG
伊佐沢の久保桜 樹齢1200年(山形県長井市)