長野県初常設型アンテナショップを開設!

 地方の魅力を都心の人たちにアピールする情報発信の拠点「アンテナショップ」。長野県では初めてとなる常設型のアンテナショップを4月6日、中央区の東銀座駅近くにオープンしました。
 このショップでは、コンビニエンスストアのナチュラルローソン築地東劇ビル店の一角に設置された「長野県コーナー」で信州自慢のお蕎麦・おやき・日本酒・ワインなど約120品目を販売しています。
 ナチュラルローソンは、健康志向の消費者をターゲットに店舗を展開しています。そのコンセプトに沿った信州産の商品で、健康長寿長野県をアピールするとともに、豊かな自然や観光のPRも行っていきます。
 アンテナショップのキャッチフレーズは「おいしいさんぽ信州」です。ここに込めた思いは、〝お散歩がてら〞の気分で立ち寄っていただき、信州の品々を手軽に購入していただくことで、首都圏の多くの方々に長野県の素晴らしさを知ってほしいというものです。
 気軽に立ち寄れるコンビニでのお買い物から、長野県の食の魅力を味わってみてはいかがでしょうか。

お問い合わせ
長野県商工労働部経営支援課
電話番号 026-235-7198

nagano201004.JPG
「長野県アンテナショップ」のロゴ・キャッチフレーズ