「うまイモん!あまイモん!」茨城県産かんしょのキャラクター決定!

 茨城県と茨城県かんしょ生産者連絡協議会は、茨城のおいもを全国にPRするため、キャッチフレーズとキャラクターを全国から公募し今年3月に決定しました。
 シンプルで親しみやすく、Vサインで元気に茨城県産のおいもをアピールするキャラクター(下図)が、「うまイモん!あまイモん!いばらきのおいも」をPRします。
 茨城県のかんしょは、栽培面積及び生産量が全国第2位で、産出額では園芸部門のトップを誇る品目です。
 消費者ニーズに合わせ、ホクホク感のある「ベニアズマ」を主に栽培していますが、しっとりした食感の「べにまさり」も人気が出てきています。また、全体の2割強を占める「干しいも」の生産量は全国一です。
 今後、県や同協議会が行う活動や各種イベントのほか、ホームページなども積極的に活用し美味しいかんしょの一大産地「茨城県」の知名度アップを目指します。

関連リンク:
http://www.pref.ibaraki.jp/nourin/enryu/imo/imoindex.html