「広島県職員の行動理念」を策定しました。

広島県では、社会経済環境の急速な変化や県民ニーズの多様化を踏まえ、活力ある広島県実現に向け、より質の高い行政サービスを展開していくため、「県庁そのものが何のために存在するのか」という存在意義や、日ごろの業務遂行に当たって大切にすべき、価値観や行動指針について、全職員からの意見をもとに、「広島県職員の行動理念」として策定しました。

【広島県職員の行動理念】

私たちの使命

 私たちの使命は、県民の信頼と負託をすべての出発点とし、社会を構成する様々な主体と連携しつつ、地域社会全体の価値を高め、発展させ、将来にわたって、広島に生まれ、育ち、住み、働いて良かったと心から思える広島県を実現していくことです。

私たちの価値観と行動指針

  •   私たちは、広島県を愛し、誇りを持ちます。
  •   私たちは、県民のために存在します。
  •   私たちは、高い志と責任感を持って誠実に行動します。
  •   私たちは、率直かつ積極的に対話します。
  •   私たちは、現実を直視し、変化に対応します。
  •   私たちは、変革を追求し続けます。
  •   私たちは、成果にこだわり続けます。

 この「広島県職員の行動理念」は、これまでも、そしてこれからも変わらない普遍的な使命や価値観を明らかにしたものです。このような行動理念を改めて文字にして「見える化」し、全職員が理解、共有し、実践することで、県の使命として掲げてい
る「広島に生まれ、育ち、住み、働いて良かったと心から思える広島県」を目指し、組織として一丸となって、広島県の底力を引き出していきます。

お問い合わせ
広島県総務局経営戦略課
電話番号 082-513-2341