「チャレンジ企業支援センター」オープン

千葉県では、県内中小企業者等の経営・技術・金融、ITなどに関する相談窓口を一本化した「チャレンジ企業支援センター」を4月にオープンしました。
 窓口の一本化とともに、設備支援、取引支援、産学官連携による研究開発支援などの支援機能を集中し、1ヵ所で必要な支援を受けることができる「ワンストップサービス」を実現。新製品の開発や新規事業にチャレンジする中小企業者を総合的にバックアップします。

【主な事業】

  • 窓口相談事業
    創業者や中小企業者等からのさまざまな相談に、プロジェクトマネージャーや職員が随時応じます。
    また、より専門的な知識を要する相談については、中小企業診断士を始めとする専門家が対応します。
  • 専門家訪問相談事業
    窓口相談では対応できない課題に対し、専門家が企業を訪問してヒアリングや現場確認を行い、問題点や課題を整理して改善提案をします。
  • 専門家派遣事業
    経営改善、技術開発、IT化などのさまざまな課題に対し、専門家を派遣して課題の解決を支援します。
  • フロンティア企業支援事業
    ビジネスプランの独自性や有望性が評価された企業に専門家を派遣し、その取組みを支援します。

お問い合わせ
千葉県商工労働部経営支援課
電話番号 043-223-2790
財団法人千葉県産業振興センター内チャレンジ企業支援センター
電話番号 043-299-2907
HP http://www.ccjc-net.or.jp/~support/

chiba201007.JPG

オープニングセレモニーの様子