「さぬき産業工芸館 サン・クラッケ」、「空の駅かがわ」オープン!

 郷土の魅力をさまざまな趣向で伝える「さぬき産業工芸館」(愛称:サン・クラッケ)が、高松市南新町商店街にある空き店舗を活用して、5月14日にグランドオープンしました。 
 オリーブオイルや手延そうめんなど、この夏開催する「瀬戸内国際芸術祭2010」の舞台となる島々の特産品や香川漆器、丸亀うちわ、手袋、庵治石製品な ど、香川の特産品を展示・販売しています。また、月ごとに趣向を凝らしたものづくり体験講座も開催しており、7月は丸亀うちわや木工雑貨作りなどが行われ ます。
 香川の物産・工芸品情報、観光情報、商店街情報を新しい視点から発信する「香川いいもの情報発信基地」として、今注目の場所です。訪れれば、カタログやネット検索よりも、もっと感動的な出合いがあります。
 空の玄関口、高松空港ビル2階には、「空の駅かがわ」が7月13日にオープンします。
 香川県内各市町の観光や特産品の情報を、イベント開催や映像を交えて発信していきます。うどんに関するパネルの展示や、うどんだしが出る蛇口が初登場します。おいしく役立つ情報があふれます。            
 香川県では、これらの情報発信拠点を活用し、県内各地域の工芸品や物産、観光情報を新しい角度から取り上げ、その魅力を県内外に積極的に発信していきます。是非、お立ち寄りください。

お問い合わせ
香川県経営支援課
電話番号 087-832-3339
さぬき産業工芸館/サン・クラッケHP
http://www.sanukisangyoukan.com/
香川県県産品振興室
電話番号 087-832-3375


  さぬき産業工芸館 サン・クラッケ               空の駅かがわ