「九州新幹線全線開業関連イベント」実施計画を決定しました!

 来年3月の九州新幹線全線開業により、新幹線「さくら」で「新大阪」から「鹿児島中央」まで所要時間約4時間、乗り換えなしでダイレクトにつながります。
 鹿児島県では、この全線開業にあわせて、「九州新幹線全線開業関連イベント」を開催することとしており、去る7月、イベント実施計画を決定しました。
 テーマは、〝新たな交流の始まり「往来、オーライ!」〞。
 関西以西の新幹線停車駅の各都市を訪ね、「県外PRキャンペーン」を展開し、本県のPRや相互のネットワークづくりに取り組むとともに、開業日及び開業後には、鹿児島中央駅、川内駅、出水駅の各駅前において、県外都市による観光PRや郷土芸能の披露など、「鹿児島さくら街道」と銘打った「開業記念イベント」を開催することとしています。あわせて、県内各地で開催される「花・灯り・食」をテーマにしたイベントを中心に「関連イベント」と位置付け、県内外に広く九州新幹線全線開業を周知し、県外客を迎える機運を醸成していくこととしています。
 また、平成23年3月18日から2ヵ月にわたり全国都市緑化かごしまフェアも開催されます。
 いよいよ九州新幹線全線開業まであと半年余り。全線開業によるさまざまな効果を県内全域に波及させるようなイベントの実施に向けて、官民一体となって取り組んでいきます。

kagoshima201009.JPG