「スポレクとやま2010」いよいよ開催!

 富山県では、10月16日(土曜日)~19日(火曜日)の4日間、第23回全国スポーツ・レクリエーション祭「スポレクとやま2010」を開催します。
 全国スポレク祭は、誰もが気軽にスポーツ・レクリエーションを楽しむことができる国内最大の生涯スポーツの祭典で、県内15市町村を会場に29種目を開催し、全国から選手、監督、役員として約1万人の方が来県されます。「きときとスポレク きてきて富山」をスローガンに、参加者と県民が地域や世代をこえて交流を深める中で、「元気とやま」の魅力を全国に発信するとともに、地域に根ざしたスポーツ・レクリエーション活動を振興し、健康で生きがいに満ちた生涯スポーツ社会実現の契機となる祭典を目指しています。
 16日(土曜日)の開会式では、おわらやこきりこなど伝統芸能をアレンジした演技やマーチング演技など、素晴らしいステージ演技をご覧いただけます。
 また、16日(土曜日)、17日(日曜日)の2日間は、富岩運河環水公園周辺を会場に特別行事を開催します。水辺の環境を生かしたカヌー体験など33種目の「ニュースポーツ体験コーナー」や「ちびっこコーナー」、ステージ・イベントなど、大人から子供まで楽しめる催しが盛りだくさんです。さらに、県内市町村や道の駅、海の駅から富山自慢の〝うまいもん〞が集まる「とやまの味覚コーナー」も是非お楽しみください。
 全国の皆様のお越しをお待ちしております。

お問い合わせ
富山県教育委員会スポーツ・保健課全国スポーツ・レクリエーション祭推進班
電話番号 076-444-4582

toyama201010.JPG
マスコット「きときと君」