~スポーツで豊かな自然を満喫~

命の水のふるさと「琵琶湖」を始めとする、豊かな自然に恵まれた「湖国滋賀」では、毎年、マラソンなど数多くのスポーツ大会が開催されています。
 滋賀県では、単にスポーツ大会を開催するという一時的な目的だけでなく、滋賀県が誇る豊かな自然を舞台とすることで、スポーツがより魅力あるものになると考えています。
 是非、これらの大会に参加いただき、滋賀県の魅力を見て、感じてください。

『びわ湖レイクサイドマラソン(2月28日開催)』

 早春の琵琶湖岸を舞台に、それぞれのペースで、湖岸の風景を楽しみながら参加できる大会、伝統ある「びわ湖毎日マラソン大会」の環境キャンペーン事業として開催しています。コースのすぐ隣に湖面が広がり、存分に琵琶湖を感じていただくことができます。

『びわ湖男女駅伝フェスティバル(11月28日開催)』

 茜色に染まる自然の中を男女が一本の襷をつなぐ大会です。男女混成のチーム編成で襷をつなぐ駅伝大会は珍しく、距離も1区間5キロメートル前後のほぼフラットなコースで、毎回100チーム以上の参加をいただき、大変好評を得ています。

『全日本びわ湖クロスカントリー大会(12月12日開催)』

 起伏にとんだ自然の中を駆け抜ける大会も開催しています。小学生からご年配の方まで世代を問わず、健脚を競っていただいております。

 そのほかにも、「見るスポーツ」として、前述の『びわ湖毎日マラソン大会 (3月6日開催)』や西日本学生の覇権を争う『びわ湖大学駅伝 (11月20日開催)』も開催され、トップ選手の素晴らしい走りを間近で見ることもできます。

お問い合わせ
滋賀県教育委員会スポーツ健康課
電話番号 077-528-4613

shiga201010.JPG

     マスコットキャラクター「キャッフィー」                        琵琶湖岸を走る