30年の歴史と感動! 第30回記念 大分国際車いすマラソン大会

 大分の秋を彩る世界的なスポーツイベント「大分国際車いすマラソン大会」が11月14日に開催されます。幾度となく、大分に大きな感動をもたらしてきたこの大会は今年、第30回の記念大会を迎えます。
 第1回大分国際車いすマラソン大会が開催されたのは、「国際障害者年」であった1981年。世界で初めての「車いすだけのマラソンの国際大会」としてスタートしました。
 大会は徐々に規模を拡大し、第27回大会からは、国際パラリンピック委員会の公認大会に。これまでの延べ参加人数は76の国・地域から9,180名におよび、今では世界中の車いすランナーが目標とする、世界最大級の車いすマラソン大会へと大きく成長しました。
 30回の大きな節目となる今大会は、車いす単独レースでは日本で初めてマラソンの部に「賞金」を導入し、大会スローガン「30年の歴史と感動!そして、羽ばたけ、次の時代へ!」の下、さらなる飛躍を目指します。
 車いすアスリートの皆さんと観客が一緒に感動を分かち合える「大分国際車いすマラソン大会」。皆さんの熱い声援をお待ちしています。

お問い合わせ
大分国際車いすマラソン大会事務局
電話番号 097-533-6006
HP http://www.kurumaisu-marathon.com/

oita201010.JPG
第30回記念大会 大分国際車いすマラソン大会
ポスター