香川の新しいブランド

 平成22年度かがわ県産品コンクールの最優秀賞に輝いた「鬼瓦さぬきうどんの器」。
 香川県の伝統的工芸品である讃岐装飾瓦とさぬきうどんを結び付けた香川の新しいかたち。うどん鉢には、笑ったり、にらんだり、一つひとつ表情が異なる鬼の顔が底に描かれています。うどんを食べながらだし汁を飲んでいると、底に描かれた愛嬌のある鬼の顔がちらちらと見え、まるで鬼のお面をかぶっているよう。ますます、さぬきうどんを食べるのが楽しくなりそうです。
 同じく、最優秀賞に選ばれたのが、「パリパリ焙煎いりこ いろんな味セレクト」。香ばしくパリパリとした食感の四種類の味のいりこが新登場。一度食べるとやみつきになること間違いありません。
 このかがわ県産品コンクールは、商品開発の促進や新たな県産品を掘り起こし、県産品のブランド化のきっかけづくりにしようと、平成15年度から実施しているものです。今年度は、過去最多の97点の応募があり、審査を経て、6点の県産品の受賞が決まり、9月末に表彰式を行いました。
 香川県産の材料へのこだわり、そしてふるさと香川への強い思いを込めて生み出されたものばかりです。
 優秀賞には、「讃岐一刀彫宝づくし」や「和風米の粉サブレ たべてんまい」、「讃岐たいらぎ弁当」が、審査委員特別賞には「さぬき平餅」が選ばれました。
 これらの受賞作品は、東京にあるアンテナショップ「香川・愛媛せとうち旬彩館」や首都圏や関西圏などで開催する「香川県フェア」、県内にあるさぬき産業工芸館「サン・クラッケ」などで販売します。
 是非香川の新たなブランドをお試しください。

お問い合わせ
香川県県産品振興室 
電話番号 087-832-3375

kagawa 201011-1.JPG

鬼瓦 さぬきうどんの器(道の駅源平の里むれ・神内俊二)

kagawa 201011-2.JPG

パリパリ焙煎いりこ いろんな味セレクト(山下海産株式会社)