「女性と子どもの安全みまもり企業」を募集!~性犯罪防止の新たな企業運動を開始~

 福岡県では、地域の防犯力を高めるため地域防犯活動団体への支援として「安全安心まちづくりアドバイザー派遣」、「防犯リーダー養成講座」、「地域防犯団体補助金事業」、「安全安心まちづくり県民の集い」など安全・安心まちづくり県民運動に取り組んでいます。
 この結果、県内で発生する刑法犯認知件数は平成15年から7年連続で減少しましたが、女性や子供を狙った性犯罪(強姦・強制わいせつ)の認知件数は横ばい状況で推移しています。
 このため、本県では、平成22年10月18日から従業員が性犯罪に遭わないための企業の取組みを促進する「女性と子どもの安全みまもり企業運動」を開始し、この運動に参加する企業を募集しています。
 みまもり企業には、従業員への性犯罪被害防止に関する啓発や防犯教育、防犯環境の整備、顧客や地域に対する情報提供、地域における防犯活動などに取り組んでいただきます。
 県では、みまもり企業に活動ステッカーを配付し、従業員教育等のための情報提供、活動企業の広報、優良活動企業への表彰などを行います。
 平成24年度末までに2,000事業所を目標に取組みを進めます。
 この企業運動のほか、さまざまな地域防犯活動の支援を通じて、福岡県安全・安心まちづくり県民運動を一層進めていきます。

fukuoka 201012.jpg