第5回沖縄平和賞~特定非営利活動法人シェア=国際保健協力市民の会に贈賞~

 沖縄平和賞は、アジア太平洋地域の平和の構築・維持に貢献する個人や団体を顕彰するもので、2年に1回贈賞を行います。
 去る10月15日に第5回沖縄平和賞授賞式を開催し、「特定非営利活動法人シェア=国際保健協力市民の会」に贈賞しました。
 「シェア」は、1983年に市民による国際医療協力を目指す医療関係者、学生等により設立され、アジア、アフリカを中心に地域保健活動、エイズ予防啓発、HIV陽性者支援活動などプライマリ・ヘルス・ケアのアプローチに基づいて活動を行い、すべての人が心身ともに健康に暮らせる社会の実現を目指しています。
 「シェア」の活動の根底にある相互扶助精神と他分野との協調と統合を重視することは、沖縄の歴史的、文化的特性等を反映して恒久平和の創造に貢献するものとして創設された沖縄平和賞の趣旨に通ずるものがあり、第5回沖縄平和賞に最も相応しいものと評価しました。
 沖縄県は、今後も本賞を通して、平和を希求する「沖縄のこころ」を世界に向けて発信するとともに、アジア太平洋地域の平和交流拠点となるよう努めていきたいと考えています。

お問い合わせ
沖縄県文化環境部平和・男女共同参画課
電話番号 098-866-2500
okinawa 201012-2.JPG

okinawa201012.JPG