彩北のお宝を探せ!「宗谷◇謎解きアドベンチャー2011」を実施します

 『日本のてっぺん』にある宗谷地域には、「利尻礼文サロベツ国立公園」や「北オホーツク道立自然公園」があり、「ラムサール条約登録湿地」や利尻島・礼文島など優れた自然景観に恵まれた地域です。
 また、「かに・うに・たこ」などの海産物が豊富であることや、地理的に冷涼な気候であることから、景観・食・避暑など様々な目的で、道内外から多くの観光客が訪れています。
 この夏、宗谷観光の一層の魅力向上を目的として、昨年度に引き続き今年も「彩北のお宝を探せ! 宗谷◇謎解きアドベンチャー2011」を実施します。
 このイベントは、参加者が宗谷地域の主要観光施設等で配布している旅のガイドブック「冒険の書」に書かれた謎を解き、答えが示す施設に実際に足を運んで、キーカードとお宝のヒントを集め、『日本のてっぺん』にある「彩北のお宝」を探し出す、楽しみながら宗谷地域を巡るクイズラリーで、昨年は約8,500人の方々に参加いただきました。
 カードには、『鋼の錬金術師』で有名な人気漫画家「荒川弘」氏による、各市町村の代表的な景観や特産品等をイメージしたオリジナルイラストが描かれており、今年は新たなカードが登場します。
 夏休みは『日本のてっぺん』宗谷に来て宝探しをしてみませんか?

【「宗谷◇謎解きアドベンチャー2011」実施期間】
7月16日~9月30日

お問合せ
北海道宗谷総合振興局産業振興部商工労働観光課
「宗谷◇謎解きアドベンチャー」HP
http://www.souya.pref.hokkaido.lg.jp/ss/srk/kanko/nazotoki.htm