茨城県総合計画「いきいき いばらき生活大県プラン」

 茨城県では、今年4月、平成23年度からの県政運営の基本方針となる新しい総合計画「いきいき いばらき生活大県プラン」を策定しました。
 この計画では、「みんなで創る 人が輝く元気で住みよい いばらき」を基本理念に、県民誰もが、質の高い生活環境の下で、安全、安心、快適に暮らすことができる「生活大県」を目指しています。
 また、暮らしや人、経済に着目した、誰もが安心して健やかに暮らすことのできる「住みよいいばらき」、誰もが個性や能力を発揮し、主体的にいきいきと活動できる「人が輝くいばらき」、競争力ある元気な産業が集積し、交流が盛んな「活力あるいばらき」の三つの目標を掲げています。
 さらに、その目標実現に向けた取組として、今後5年間、医療・保健・福祉の充実や子育て支援など、着実に推進する11の政策の柱や、その中でも重点的かつ分野横断的に取り組む12の「生活大県プロジェクト」を位置付けています。
 茨城県では、この計画に基づき、陸・海・空の広域交通ネットワークや科学技術の集積など、本県の持つ優位性を最大限に活用しながら、県民の皆さんや市町村、企業、大学・研究機関、NPOなどの多様な主体と力を合わせて、「生活大県」の実現にしっかり取り組んでいきます。

お問合せ
茨城県企画部企画課
電話番号 029-301-2523
HP http://www.pref.ibaraki.jp/bukyoku/kikaku/kikakuka/kikaku1_sougo/ikiikiplan/plan_index.html

ibaraki201107.jpg

茨城県総合計画審議会の関正夫会長(写真右)から答申を受ける橋本昌知事