熊野古道が最高評価の三つ星に!! ~ミシュラン・グリーンガイド~

 世界最大級のタイヤメーカーであり、レストランやホテルのガイドブックの発行者としても知られるミシュランタイヤが発行する、日本全国の観光地などの魅力を星の数で評価した外国人向けのガイドブック「ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン」のフランス語改定第2版において、「熊野古道」が最高評価の三つ星を獲得しました。

 ミシュランタイヤではこの三つ星を「わざわざ旅行する価値がある」としています。熊野古道は「自然の美しさがある」「文化財が充実している」と評価されるなど、九つの基準のうち、いずれも高評価を得ました。また、県内の観光地としては、平成21年3月発行の初版における「高野山」に続く三つ星評価です。

 県では今後、国内旅行者向けにホームページや機関誌による情報発信を行うことやメディア・旅行会社へプロモーションを行うほか、フランスの旅行会社を訪問し、世界遺産地域を中心とした和歌山県の観光資源やモデルコースをPRし、旅行商品への組入れや、新規の県商品の企画立案、販売を行うこととしています。また、フランスの旅行業界やマスコミの方々を和歌山に招聘し、現地を視察していただくことも予定しております。諸外国に対しても同様にセールスコールや招聘を行い、熊野古道だけでなく和歌山県全体の魅力発信に努めていきます。

お問合せ
和歌山県観光交流課
電話番号 073-441-2788

wakayama201107.jpg

仁坂知事を表敬訪問したミシュランマンと記念写真