兵庫県グラフ広報誌「ニューひょうご ごこく」が誕生!

新しいグラフ広報誌の創刊

 兵庫県の新しい顔、季刊のグラフ広報誌「ニューひょうご ごこく」を創刊しました。表紙を飾るのは、旧国鉄福知山線廃線跡のトンネルを抜けた先に広がる緑の世界。JR 宝塚駅から電車で10 分。武庫川上流の秘湯、武田尾温泉で兵庫の緑と出会えます。春は緑、夏は黄金、秋は紅、冬は白と、テーマカラーを決めて、表紙から巻末まで写真で兵庫県の魅力をお伝えしていきます。

タイトル「ごこく」の由来

 「ごこく」とは、兵庫県の旧「五国」である摂津、播磨、但馬、丹波、淡路から名付けました。個性豊かな五つの地域が春・夏・秋・冬、それぞれの季節ごとに魅力的な表情を見せます。

「ごこく」の見どころ

 メインのコーナーである「ひょうご彩(さい)発見」では、その号のテーマカラーである"色"を切り口に、自然や風景はもちろん、グルメや特産品などの観光情報もふんだんに、8ページにわたってご紹介します。
 また、兵庫陶芸美術館や県立人と自然の博物館等のとっておき収蔵品を学芸員が解説するコーナーや、県内各市町から届くイチオシお取り寄せ情報のコーナー、兵庫県広報専門員による書き下ろしレポート「ひょうご食べものがたり」、兵庫ゆかりの人物伝など、読みやすくて知性をくすぐるコーナーも充実しています。

定期購読の申込方法

 兵庫県の魅力がこの1冊にたっぷり盛り込まれて、300 円(送料別)。年間4号の購読料は1,200 円で、
毎号ご自宅まで郵送します(送料サービス)。下記ホームページからお申し込みいただけます。

お問合せ
兵庫県広報課
電話番号 078-362-3017 ファックス番号 078-362-3093
HP http://web.pref.hyogo.lg.jp/ac02/nh.html