秋田をPRする「あきた美の国大使」にチョン・ジュノさん

 この度秋田県では、秋田県の認知度向上とイメージアップを図るため、韓国俳優・モデルのチョン・ジュノさんを、「あきた美の国大使」に委嘱しました。大使としては、本県出身の女優・モデル等として活躍中の佐々木希さん、加藤夏希さんに続いて3人目となります。
 チョンさんは、本県がロケ地となった人気韓国ドラマ「アイリス」に出演(チン・サウ役)し、昨年8月には秋田県の知名度アップや地域の活性化に貢献したとして「秋田県イメージアップ貢献者表彰」を受賞していますが、さらに本県の魅力を韓国やアジアへ、そして世界へと広くアピールしていただくため、この度の委嘱となりました。
 5月に行われた委嘱式では、委嘱状を受け取ったチョンさんが、県内外から駆けつけた大勢のファンを前に、「秋田の自然の美しさを世界に発信したい」と意気込みを語りました。
 また、チョンさんは、以前から意欲的に参加してきたボランティア活動の一環として、今年4月には福島県の避難所で炊き出しボランティアを行っていますが、今回の委嘱式での来県に際し、被災地から県内に避難している小中高生に図書カードを贈っております。
 今後、大使として、自身のオフィシャルブログ、出演番組等での本県の話題提供や秋田県内でのイベント出席などの活動を通じて、本県をPRしていただく予定です。

お問合せ
秋田県総務部広報広聴課 
電話番号 018-860-1076

akita 201106.jpg

大勢のファンの声援に笑顔で応えるチョン・ジュノさん