房総で春を満喫 ~早春の観光キャンペーン~ きらきら房総 誰と行く?

 温暖な房総は首都圏の中でも一足早く春が訪れ、きらきら輝く魅力がいっぱいです。
 まずは、千葉の春を代表する「花」。1 2月には鋸南町で水仙が咲き始め、1月からは南房総で色とりどりのストックやキンギョソウなどが咲き、春の訪れを告げます。船橋市では、この時期には珍しいチューリップもご覧いただけます。
 旅の楽しみ「食」も欠かせません。産地ならではの生まぐろや生のりは今が旬です。館山市、山武市、東庄町、千葉市などの観光農園では1月からいちご狩りも楽しめます。平成23年の「第6回 B級ご当地グルメの祭典! B-1グランプリ in 姫路」で入賞した勝浦市の「熱血!!勝浦タンタンメン船団」の「勝浦タンタンメン」も千葉県のご当地グルメとして大人気!
 さらに、今年の早春の目玉として、3年ぶりに SLが春の房総を駆け抜けます。温かい房総へ、是非おいでください。

イベント期間

  • 水仙まつり/鋸南町 1月31日(火曜日)まで
  • 南房総のお花畑/南房総市千倉町・白浜町 1月~3月
  • チューリップまつり/船橋市 1月31日(火曜日)まで
  • 銚子生まぐろまつり/銚子市 1月29日(日曜日)まで
  • ふっつ生のりフェア/富津市 3月31日(土曜日)まで

【お問合せ】
千葉県商工労働部観光課
電話番号 043-223-2412
春の耳より情報はこちら!
HP http://www.kanko.chuo.chiba.jp/