セカイに飛び出す日本のおもちゃ・マンガ・アニメ展

 関西国際空港の対岸、"日本の玄関口"の「りんくうタウン」。大阪府では、その立地を生かし、世界が注目する日本のマンガ・アニメ、おもちゃ、ゲームなどのポップカルチャーに関するものをりんくうタウンに集積させる「クールジャパンフロントのまちづくり」を進めようとしています。
 そのプレイベントとして、春休みからゴールデンウィークにかけて、「セカイに飛び出す 日本のおもちゃ・マンガ・アニメ展」を開催します。合言葉は「クールジャパンで復興支援」。
 マンガ家石ノ森章太郎さんゆかりの地、宮城県石巻市にある「石ノ森萬画館」は東日本大震災で巨大津波の被害を受け、現在も休館が続いています。そこで今回、入場料のうち一人につき100円を、「石ノ森萬画館」の復興資金として寄付いたします。
 展示作品は、「石ノ森萬画館」所蔵のヒーローの立像や石ノ森さんの作品紹介パネルを始め、おもちゃ収集家としてテレビなどで有名な北原照久氏が所有する懐かしのおもちゃコレクション(約1,000点)や、マンガ家の聖地"トキワ荘"の「寄せ描きカーテン」(関西初公開)など、貴重な展示品を多数展示します。また、特別展示として、被災地石巻で、生死と向き合う壮絶な状況で、地元住民に正確な情報を伝え続けた、石巻日日新聞社の「6枚の壁新聞(実物)」も展示します。
 このプレイベントを始め、「クールジャパンフロントのまちづくり」を進めることで、外国人がクールな(かっこいい)日本に触れ、日本人が日本の力を再認識する、国内外からの集客でにぎわうまちを目指します。「りんくうタウン」にご注目ください!

「セカイに飛び出す日本のおもちゃ・マンガ・アニメ展」

日時

3月23日(金曜日)から4月8日(日曜日)、14日(土曜日)、15日(日曜日)、21日(土曜日)、22日(日曜日)、28日(土曜日)から5月6日(日曜日)
10時から17時30分まで(入場は17時まで)

場所

りんくうタウン内、関空エアポートワシントンホテル2階

料金

大人(高校生以上)500円、子ども(小学生・中学生)100円

【お問合せ】 
住宅まちづくり部タウン推進室
電話番号 072-429-9236
一般財団法人大阪府タウン管理財団
電話番号 072-460-1500