あの熱狂の日が今年も琵琶湖にやってくる!「ラ・フォル・ジュルネびわ湖熱狂の日音楽祭2012」

あの熱狂の日が今年も琵琶湖にやってくる!

「ラ・フォル・ジュルネびわ湖熱狂の日音楽祭2012」

 ラ・フォル・ジュルネとは、音楽プロデューサーのルネ・マルタン氏が1995年にフランスの港町ナントで始めた音楽祭。滋賀県での開催は今年で3回目となります。

 敷居が高いものと思われがちなクラシック音楽を気軽に楽しめるよう、短時間の一流のコンサートを低料金・同時並行で行うスタイルが特徴で、ホールでのコンサート、ロビーコンサート、屋外コンサートなど様々なスタイルのプログラムの中から、好きなステージを楽しめます。

 今年は「サクル・リュス」がテーマ。19世紀から現代にかけての激動の時代、ロシアの大地で生まれた革新的でスピリチュアルな音楽潮流を生み出した作曲家たちが登場します。ロシアが誇る大作曲家チャイコフスキー、ラフマニノフなどの名曲をお楽しみいただきます。

 また、3日間で約50の公演と併せて、「稲作り体験」などのキッズプログラムや無料イベント、屋台での飲食や物販も実施予定で、ご家族皆さんで楽しんでいただけるプログラムとなっています。

会場:滋賀県立芸術劇場びわ湖ホール

開催日時:平成24年4月28日(土曜日)、29日(日曜日)、30日(月・休)

お問合せ
びわ湖ホールチケットセンター
電話番号077-523-7136

ラ・フォル・ジュルネ2011びわ湖の様子