21世紀兵庫長期ビジョンの改訂~「創造と共生の舞台・兵庫」を目指して~

ビジョン見直しの趣旨

 兵庫県では、行政主導による総合計画ではなく、兵庫県の将来像を県民、事業者、団体等多様な主体が共有できる目標、県民主役・地域主導のビジョンとして「21世紀兵庫長期ビジョン」を平成13年に策定しました。

 この度、少子高齢化の進行と人口偏在などにみられる人口減少社会の到来や、世界規模での構造変化など時代潮流が変わり、様々な地域課題が顕在化する中で、10年間の動きを的確に捉え、より分かりやすいビジョンとするため、今後の地域づくりの方向について、県民ときめ細かな意見交換を行いつつ見直しを行いました。

兵庫の未来像は「創造と共生の舞台・兵庫」

 「全県ビジョン」は、『創造と共生の舞台・兵庫』を2040年に目指すべき姿とし、具体の将来像とその実現のための取組方向を示した「21世紀兵庫長期ビジョン―2040年への協働戦略」として、平成23年12月に改訂しました。

 また、各地の歴史文化、住民の意識などを反映し、個性豊かな将来像を描く「地域ビジョン」についても、策定後生じた地域の変化などを踏まえ、それぞれ見直しを行い改訂しました。

 全県、地域とも、展望年次(将来を考えるために見通す時期)を2040年頃、想定年次(実現に向けた取組の時期)を2020年頃とし、新たな目指す姿の実現に向けて、県民を始め多様な主体が協働し着実に取り組んでいきます。

県民参画による地域力指標づくり

 今後、着実にビジョンを推進するための指標として、環境、社会、経済の各面から「地域の豊かさを表す指標群」や、各地域の強みを発見し、地域づくりの気運醸成につなげる県民参加型の「地域資源数え上げ型指標」を検討し、実施する予定です。

お問合せ
兵庫県ビジョン課
電話番号078-362-3056
ファックス番号078-362-3950

地域と兵庫の望ましい姿や、その実現に向けた取組について、
地域・世代を超えた参加者全員で考えるフォーラムを実施。