外国につながる子を持つ保護者向けに6ヵ国語対応「キャリアガイドDVDⅡ」が完成

 三重県の外国人登録者数は45,547人であり、県内総人口に占める外国人の比率は2.41%と全国的に高位な状況です。(平成23年12月末現在)

 県内の学校では外国につながる子どもたちも多く学んでいます。一方、日本の教育制度や奨学金などの情報が充分に浸透していない現状があります。

 そこで、外国につながる子を持つ保護者の教育意識を高め、一人でも多くの子どもたちが将来の夢や目標をもって学校での学習や日本語習得に励めるよう、「子どもの教育の大切さ」を伝えるDVDを作成しました。作成に当たり、内閣府地域活性化交付金(住民生活に光をそそぐ交付金)を活用しました。

 作成したDVDは、県内の教育関係者への配布を通じて、進路・進学ガイダンスや三者面談等での活用を進めています。

 DVDには1.語学力の強みを生かしグローバル企業で活躍する若者のインタビュー、2.家族の絆を大切にしながら子どもの教育に力を注ぐ家族のインタビュー、3.ブラジルへ帰国後も日本での学びを生かし母国で活躍する若者のインタビュー、4.高校から保護者の皆様へのメッセージが収録されています。

 「保護者のモチベーションを高める」という目的達成のためハードルが高いと思われる収録にも挑戦しました。出演いただいた家族の皆様を始め、大手航空会社、ブラジル人学校、大学、高校、地元企業、語学学校など、県内外、国内外を問わず様々な関係者のご協力のおかげで、多種多様なコンテンツが盛り込まれています。

お問合せ
三重県環境生活部多文化共生課
E-mail tabunka@pref.mie.jp

キャリアガイドDVD II.~深めよう絆 確かな未来をつくるために~