イルカいないかキャンペーンを開催

 4月下旬から7月上旬にかけて、日本全国の沿岸を回遊しているカマイルカの群れが、むつ湾にやってきます。

 4月21日から6月30日まで、津軽半島蟹田港から下北半島脇野沢港を1時間で結ぶ「むつ湾フェリー」の船上からイルカが見られたら、乗船者全員にイルカと出会った証明書と記念品をプレゼントする「イルカいないかキャンペーン」を開催しています。

 「むつ湾フェリー」の船上からは、時に1,000頭を超えるイルカの群れが、大海原をのびのびと泳ぎ、ジャンプする様子を見ることができます。「むつ湾フェリー」はイルカウォッチングに最適な手段と言えるのかもしれません。

 船と併走し、間近でジャンプするイルカの群れに出会えたら、忘れられない思い出になるはずです。「むつ湾フェリー」を利用した津軽半島・下北半島周遊モデルコースをホームページで紹介していますので、この機会に、イルカを探しながら「むつ湾フェリー」の旅をお楽しみください。

 

お問合せ
むつ湾航路活性化推進会議
(青森県企画政策部交通政策課内)
電話番号017-734-9153
HP http://www.mutsuwan-ferry.jp/modelcourse/index.html