東三河県庁スタート!!

 愛知県では平成24年4月、東三河振興に取り組む新たな体制として東三河県庁をスタートしました。

 愛知県の東部に位置する東三河地域は、農林水産業、商工業や観光資源などバランスのとれた地域で、新東名高速道路など広域的な交通基盤の整備も進みつつあるように、地域資源などの面で開発の潜在力が極めて高い地域です。さらに三河港の活用や静岡県遠州地域・長野県南信州地域との三遠南信地域連携などにより、今後、さらなる飛躍的な発展の可能性を秘めた地域でもあります。

 東三河県庁は、このような東三河の特徴を踏まえ、担当副知事の下、地域の県機関が一体となって東三河振興に取り組むネットワーク型推進体制を指すものです。全国的に例のない初めての取組であり、東三河地域の発展をこれからの愛知県全体のさらなる飛躍に結び付けてまいります。

 この東三河県庁の核となる行政機関として、従前の東三河県民事務所と新城設楽山村振興事務所を一元化した「東三河総局」を新たに設置しました。

 この東三河総局には、政策立案と総合調整の機能を持つ企画調整部門を設置し、地方機関の枠を超えて総合的・自主的に東三河の振興施策を推進していくための司令塔としての役割を果たします。

 具体的には、東三河の将来像を描く振興ビジョンの策定や推進などの「政策立案」や、企業誘致、産業支援、産官学連携、観光振興などの東三河地域の現下の諸課題に対応するための「総合調整」を行います。

 県では東三河県庁の活動を積極的に情報発信するとともに東三河の魅力を広くご案内するため、東三河県庁ポータルサイトを開設しています。東三河県庁の活動を始め、観光施設やイベント情報、ご当地レポートや東三河検定などを掲載していますので、是非ご覧ください。

お問合せ
愛知県東三河総局企画調整部企画調整課
電話番号0532-35-6110
東三河県庁ポータルサイト
http://www.higashimikawa.jp/

4月2日(月曜日)、東三河県庁のスタート式典が
豊橋市内で開催され、大村知事が除幕を行いました。