日本を代表する二人の映画監督に山梨県イメージアップ大賞!

 本県出身の映画監督である成島出さんに「山梨県イメージアップ大賞」、富田克也さんに「山梨県イメージアップ大賞特別賞」がそれぞれ贈呈されました。

 この賞は、スポーツ、芸術、文化、産業などあらゆる分野で、県民に感動を与えるような活躍をし、その活躍が全国に紹介され、山梨県のイメージアップに貢献したと認められる個人又は団体に贈られるものです。

 成島さんは、今や日本を代表する映画監督であり、昨年公開された「八日目の蟬」が、第35回日本アカデミー賞において、最優秀作品賞に選ばれ、監督自身も最優秀監督賞を受賞されました。また、第62回芸術選奨文部科学大臣賞も受賞するなど、数多くのメディアに取り上げられました。

 一方、富田さんは、全編にわたり山梨県を舞台とした作品「サウダーヂ」により、フランスのナント三大陸映画祭でグランプリ「金の気球賞」を受賞するなど、海外の映画祭で高い評価を受けるとともに、第66回毎日映画コンクールにおいて監督賞を受賞するなど、新進気鋭の映画監督として、映画界に新風を吹き込んでいます。

 両監督の活躍は、国内外における山梨県のイメージアップに多大な貢献を果たすと同時に、県民に大きな夢や希望を与えてくれました。

 5月9日に開催した表彰式において、知事は両監督の功績をたたえるとともに、「山梨の名物は、フルーツ、ワイン、映画監督だと言われるような活躍を期待します」とエールを送りました。

お問合せ
山梨県知事政策局広聴広報課
電話番号055-223-1337
山梨県HP(山梨県イメージアップ大賞)http://www.pref.yamanashi.jp/koucho/imageup/h24imageup_director.html
映画『八日目の蟬』公式HP
http://www.youkame.com/index.html
映画『サウダーヂ』公式HP
http://www.saudade-movie.com/