「いしかわ里山ポイント制度」導入~里山保全活動で能登丼をゲット~

 里山の生物多様性の保全に向けて、里山の環境を維持するためには地域住民だけでなく、地域外の様々な方々の参画も得て、里山づくりを行っていくことが必要となっています。

 そこで、いしかわ里山づくり推進協議会では、より多くの人々が里山の保全活動に参画することを目的とした「いしかわ里山ポイント制度」を本年度より導入しました。

 この制度は、昨年度創設した里山創成ファンドを活用した取組で、県や市町、いしかわ版里山づくりISO認証団体等が主催する里山での田んぼや畑の草刈りや、植林などの森づくり活動といった里山の利用保全活動に参加すると、参加者に里山ポイントが1ポイント交付されます。

 参加者は、多くの活動に参加してポイントを貯めると、3ポイントで1,000円分、5ポイントで2,000円分、10ポイントで5,000円分の里山チケットと交換できます。

 交換した里山チケットは、事業に協賛する農産物直売所など地産地消を推進しているお店や、能登の新鮮な食材を使った能登丼のお店などで利用できます。

 このポイント制度の導入により、個人レベルの自主的な里山の利用保全活動への参加を促進し、元気な里山づくりにつなげていきたいと考えています。

お問合せ
いしかわ里山づくり推進協議会
(石川県環境部里山創成室内)
電話番号076-225-1478
HP http://www.pref.ishikawa.lg.jp/satoyama/point/seido.html