職員一人ひとりが広報マン!目指す目標を名刺に掲載

 岡山県では、県政推進の羅針盤「第3次おかやま夢づくりプラン」(2012~16年度)の取組を幅広く積極的にPRするため、各職員に関係する施策などを掲載した「夢づくりプラン仕様」の名刺の活用を進めています。

 夢づくりプランに掲げている90の指標から、例えば「県民の県に対する愛着度 全国44位→20位以内を目指します!」など、各職員が一つの指標を選び、表面の目立つ位置に「私の指標」として記載します。併せて裏面には、その指標の目標達成に向けて取り組む施策を掲載します。共通の名刺デザインを使用し統一感も演出しています。

 名刺交換の場を県が推進するプランや施策のPRの場とすることで、業務の推進が図られるとともに、名刺を渡した職員にとっては常に自分の目標を意識するということにもつながり、大きな効果が得られると期待しています。

 プランの行動目標「暮らしやすさ日本一」の実現を目指して取り組む政策、施策の効果的な推進には、県民の皆様との協働が不可欠であり、まずは、このプランについて多くの方に知っていただくことが重要になります。この名刺以外にもメールの署名欄にも「私の指標」を掲載するなど、きめ細かいPRに取り組んでいます。

 また、夢づくりプランをPRするホームページでは、プランを身近に感じ、興味を持っていただける工夫も行っています。簡単な設問に答えることで、自分がどの「岡山の偉人タイプ」に該当するのかが判定されるコーナーでは、楽しみながらプランの内容を見ることができます。是非アクセスしてください。

お問合せ
岡山県総合政策局政策推進課 
電話番号086-226-7402
「第3次おかやま夢づくりプラン」HP

第3次おかやま夢づくりプラン 検索