高知県では、「龍馬パスポート」が大人気!

 高知県では平成24年4月から平成26年3月まで、観光キャンペーン「リョーマの休日」を展開。本キャンペーンに合わせて、高知観光をお得に楽しんでいただける「龍馬パスポート」を発行しています。
 「龍馬パスポート」は高知観光に欠かせないアイテムとして好評を得ており、既に5,000人以上の方に御利用いただいています(6月末時点)。
 2年間で10,000冊という当初の見込みを大幅に上回る勢いで好調に発行を続けている「龍馬パスポート」は、リピーターの獲得や地域への周遊促進を狙いとして、次の三つの機能を持つ観光パスポートとして企画しました。
 一つ目の機能は、観光施設、体験プログラム、御当地グルメ、道の駅等や宿泊施設など多様な施設で提示するだけで割引等が受けられるクーポン機能です。
 二つ目の機能は、参加施設で一定数のスタンプを集めると順番に、青パスポート→赤パスポート→黒パスポートとステージアップし、その都度、抽選で宿泊券や県産品といった賞品が当たるプレゼント機能です。例えば、黒パスポートで12個スタンプを集めると、もれなく1万円分の高知県内宿泊券がもらえます。
 三つ目の機能は、希望者に対してメールマガジンや郵送で、高知の最新の観光情報を届ける観光情報発信機能です。
 この「龍馬パスポート」を入手するには、実際に参加施設を回り、申請書にスタンプを三つ集めて申し込むことが必要です。複数の機能(特典)でお得感を演出する一方、このようなハードルを設け、パスポートの取得やステージアップ自体を旅行動機として目的化させているところが、従来の観光パスポートとの違いと言えます。
 大好評の「龍馬パスポート」。今後は、旅行者の様々なニーズに対応できるようパスポート参加施設を拡大するとともに、コアなファン向けに黒パスポートのプレミアム特典を充実させるなど、さらなる企画が進行しています。

お問合せ
高知県庁観光政策課
電話番号088-823-9708
よさこいネット
http://attaka.or.jp/ryoma-holiday/