県内大学生が創る奈良の未来事業

 奈良県では、平成22年4月に、奈良県の将来像を県民の皆さんと共有するため、「奈良の未来を創る」をテーマに、「奈良をすこしでもよくしたい」という願いをまとめた「五つの構想案」を公表しました。
 そこで、県では、多様化・複雑化する県政の様々な課題を解決し、「五つの構想案」を具体的に推進するため、平成24年度から、新たに「県内大学生が創る奈良の未来事業」を実施しています。事業内容は、県内の大学(短期大学を含む)・大学院、高等専門学校に在籍する学生の皆さんが有する専門分野の知識や新たな視点を生かした政策提案を募集し、審査の上、選ばれた提案を事業化し、学生の皆さんにも参加いただいて実施するものです。
 今年4月から政策提案を募集したところ、27提案の応募があり、書類選考による事前審査を通った8提案について学生自らがプレゼンテーションを行う公開コンペを実施し、次のとおり最優秀賞1提案、優秀賞2提案が決定しました。
 今後は、大学生の皆さんと該当する部局の職員でプロジェクトチームを設置し、次年度の当初予算要求を行うなど、具体的な事業化に向けた取組を進めます。また、事業を実施する際には、学生の皆さんにもインターンシップ制度を活用して、事業実施に参加いただきます。

最優秀賞

泊まってみ奈良?-町屋ステイで奈良を知る-
(奈良県立大学 横田紘大様 他8名)

優秀賞

  • 奈良県産材製の児童用学習机・椅子・教卓の普及
    (奈良女子大学 笹川祐里様 他3名)
  • Meet20s'絆プロジェクト-20歳の若者の出会いで絆をつくる
    (帝塚山大学 森崎直人様 他7名)

お問合せ
奈良県政策推進課
電話番号0742-27-8472
HP http://www.pref.nara.jp/dd_aspx_menuid-11868.htm