―復興に向けた県・市共催事業生誕110周年記念 ウォルト・ディズニー展

 茨城県民及び福島県等近隣被災地域住民を文化芸術の面からサポートするため、茨城県と北茨城市は、ウォルト・ディズニー展実行委員会(NHKプロモーション、ウォルト・ディズニー・ジャパン)の協力の下、震災復興支援展覧会として「生誕110周年記念 ウォルト・ディズニー展」を開催します。
 本展覧会では、幾多の失敗にもめげず不屈の精神で自分の信じる世界を創造したウォルト・ディズニーの生涯に焦点を当て、ミッキーマウスを生み出した若き日のウォルトから、「白雪姫」や「ピノキオ」などの長編アニメーション、そして夢と魔法の国ディズニーランド完成までの挑戦の日々を、約700点のセル画、スケッチ、映像などの資料により紹介します。また、本邦初公開となる本人の愛用品などの資料を通して、家族を誰より愛したウォルトの素顔に迫ります。
 会期中は、コンサートやディズニー公認アーティストによるイラスト教室など多数の関連イベントを始め、北茨城市商工会による物産などの販売ブースや各種催し物が開催されます。
 展覧会の枠を超え、県と市が復興に向けて一体となって取り組む大きな試みとして注目されています。

会期:平成24年8月18日(土曜日)~10月8日(月曜日・祝日)
   会期中無休 
会場:茨城県天心記念五浦美術館