始まりました!「第27回国民文化祭・とくしま2012」

 全国初、2度目の開催となる「第27回国民文化祭・とくしま2012」が9月1日から始まりました。12月14日までの期間中、84のイベントを県内各地で開催します。
 徳島県では、平成19年秋に開催した、「第22回国民文化祭・とくしま2007(おどる国文祭)」以降、県民の文化に対する関心が高まったことを受け、県民文化祭をリニューアルするとともに、文化立県とくしま推進基金を創設、徳島ならではの文化「あわ文化」の4大モチーフ(阿波藍、阿波人形浄瑠璃、阿波おどり、ベートーヴェン「第九」アジア初演)の魅力発信など、「おどる国文祭」で培った成果の継承や次世代・後継者の育成に取り組んできました。
 おどる国文祭5周年記念事業として開催する今回の国民文化祭のテーマは「文化の力でまちづくり」。人材の育成、伝統文化の継承、地域の活性化を図り、「あわ文化」の力を積極的に活用したまちづくりを推進します。
(あわ文化感動発見プロジェクト)
 国民文化祭では「あわ文化」の4大モチーフを始め、徳島の文化資源を活用した多彩なイベントを開催しますが、「徳島ならでは」の文化をもっと身近でもっと手軽に再発見してもらおうと始めたのが「あわ文化感動発見プロジェクト」です。
 これは、「徳島ならでは」「地域ならでは」と感じる文化(伝統行事、景観、風習、食材、道具、話し方など)について、発見・感動した際のエピソードや写真・動画等を広く一般の皆さんから募集するもので、応募作品をホームページや国民文化祭の各イベント会場での展示等により紹介します。
 「あわ文化発見プロジェクト」では、多くの皆さんに「あわ文化」を発見していただき、広く紹介することで、「あわ文化」を大切に守り、継承につなげていきたいと考えています。
 「あっ!」という驚きや「わぁ!」という感動が文化振興の第一歩となるはず。文化によるまちづくりを目指す新しい形の国民文化祭に、是非、お越しください。

お問合せ
徳島県県民環境部文化スポーツ立県総局国民文化祭課
電話番号088-621-2249
HP http://www.pref.tokushima.jp/awastyles/