Facebookによる情報発信について

 岡山県では、ソーシャルメディアを県政情報の発信に活用する方策について検討を進め、先般、県としての運用方針となるガイドラインを策定しました。ガイドラインでは、運用するソーシャルメディアの種類を、原則として、誹謗中傷などの書き込みなどによるトラブルの発生リスクが小さいフェイスブック(facebook)とし、また運用の単位を課室とすることできめ細やかな情報発信を行っていくこととしています。
 このガイドラインに沿って、8月17日から六つの課室が公式facebookページの運用を開始しました。それぞれのアカウントと運用課室は、1.晴れの国おかやまかわら版(公聴広報課)、2.就職支援(緊急雇用対策室)、3.おかやま6次化ふぇ(農林水産総合センター)、4.岡山県職員採用(人事委員会事務局)、5.岡山県生涯学習センター(生涯学習センター)、6.岡山県警察(警察本部)となっています。
 いずれのページも、工夫を凝らした情報発信に努めており、例えば、公聴広報課の「晴れの国おかやまかわら版(岡山県公聴広報課)」では、岡山県マスコット「ももっち」と「うらっち」とその仲間たち(「いぬっち」、「さるっち」、「きじっち」)が情報ナビゲーターになり、そのキャラクターに応じてイベント情報を伝える形をとるなど、親しみやすくて楽しいページを目指しています。
 今後、さらに県の公式ページの数を増やしていくとともに、既設のページでは、内容を充実させ、「いいね!」を押していただくファンの数を更に増やしていきたいと思っています。この記事をお読みの皆さんも、是非一度岡山県の公式facebookページに遊びに来てください。

お問合せ
岡山県総合政策局公聴広報課
電話番号086-226-7158
HPhttp://www.pref.okayama.jp/page/288436.htm
※上記URLから各facebookページにリンクしています。
晴れの国おかやまかわら版(岡山県公聴広報課)
http://www.facebook.com/okayama.pref.kochokoho